先日メールにてご質問があったのでその件についてこのブログでもお伝えしたいと思います。

「治療相談やまずは話だけでも大丈夫ですか?」

というご質問でした。

もちろん大丈夫です、とお答えしています。

私が開業してもっとも拘りを持ってやっているのが、患者様にいかに治療内容についてわかりやすくお伝えできるか

という事です。

「知らない間に削られた」「こうなるとは知らなかった」というご意見を持って来院される患者様は少なくありません。

歯科医側も説明はしていると思いますが、その意思疎通がうまく行われていないと「聞いていない」という認識になりがちなので

当院ではカウンセリングに用いる各種資料を用意しました。

img_2647

問診票にカウンセリングをご希望されるか記入していただく欄があり、ご希望の方には今のお口の中の状態やこれから行う予定

の治療法についてなど説明資料をお渡ししています。

納得していただいた上で治療に取り組んでいくので、わからないことがあればご遠慮なくお申し付けください。

 

4月に入り、暖かくなってきました。夙川などは見てみるとまだ桜は3部咲き程度ですが、これから楽しみですね。