こんにちは、西宮アクア歯科クリニックです。

本日9月21日は中秋の名月です。

しかも8年ぶりに満月となるようです。

そもそもなぜ中秋の名月というかご存知でしょうか。

昔から、秋こそが月を見るのに良い季節とされていました。その理由は、満月の高さと天気です。

日照時間に比例して夏の太陽は高く、冬は低いことになります。

満月は太陽の反対側にありますから、逆の形となり夏の満月は低く、冬は高くなります。

その中間である春や秋の満月が、ちょうど見上げるのに適した高さであると言われています。

その中でも春と秋とを比べると、「春霞」「秋晴れ」という言葉があるように、天気の良さでは断然秋になります。

そこで、秋が月見のシーズンとなったとされているようです。

 

今日はお天気も晴れて絶好の月見となりそうですね。

先日の祝日には、月とは逆に夕焼けを近場にあるスポットに家族で見にいきました。

この日も天気が良く、太陽が沈むのをボーッとみていました。

この日は芝生が広がる大草原に行ったり、夕日をみたり自然とたくさん触れる形となりマインドフルネス状態になりました。

急にでてきましたがこのマインドフルネスという言葉ご存知でしょうか?

ある本に書いていたことですが、現代人は今この瞬間を生きていながら過去んや未来のことをいろいろ考えてしまっています。

特に過去の失敗や未来への不安といったネガティヴな事に対して多くの時間をかけていつのまにか考え、ストレスを増幅させまた

今も「心ここにあらず」の状況をつくり仕事や作業が捗らなくなってしまっているケースが多いと言われています。

マインドフルネスとは簡単に言えば心を今に向けるという事です。

瞑想などをする事で心がすっきりしてこの状態になりやすいようですが、僕の場合はこういう自然の大きさに触れ合った時に自然と

このマインドフルネスな状態にしてくれた気がします。

今日の中秋の名月もただただお団子食べながら、月を見たいと思います。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

9月の下旬に当院に新しい機材が導入予定です!

歯科業界もデジタル化がすすみ、またその精度は大きく向上しています。

導入される事で患者様にも大きなメリットがあります。

しっかり学んで地域の歯科治療に役立てていきたいと思います。

また告知させて頂きますのでお楽しみに!

西宮アクア歯科クリニック