こんにちは、西宮アクア歯科クリニックです。

皆様は今年桜を見に行きましたか?

今年の桜は例年よりかなりもってくれました。

満開になってから1週間たった日に夙川に散歩にいきましたが、まだまだ桜が綺麗に咲いており

多くの方が夜桜見物に集まっていました。

 

桜が散ってしまい、もうすぐ5月。ついこの前「令和」の発表があったばかりで

平成ももうすぐ終わりと思うと何だか切ない気分にもなったりします。

 

さて繰り返しになりますが、当院のインフォメーションです。

令和元年より当院は木曜日も診療いたします。

最近では特に遅い時間帯のご予約がお取りしづらい状態になってしまい

ご迷惑をおかけしてしまうこともしばしばありましたが、少しでも改善できればと思っております。

 

また今週末 19日金曜 20日土曜 は臨時休診とさせていただきます。

振替日として29日月曜 30日火曜 は診療いたします。(9時〜17時まで)

GW期間中にお困りのことがありましたら、ご連絡くださいませ。

 

日曜日には以前から参加していた訪問診療の勉強会最終日に参加しました。

9m52ouqqyoq4ifqnozzg

今回は勉強会の集大成として衛生士さんも多く参加され

往診と訪問診療の違いや医院内における訪問診療をスタートさせるためのシステム作り、

実際の摂食・嚥下指導を行う際の前に行う準備体操・口腔内清掃など

要点をまとめてわかりやすく教えて頂きました。

 

日本は、諸外国に例をみないスピードで高齢化が進行しています。


65歳以上の人口は、現在3,000万人を超えており(国民の約4人に1人)、2042年の約3,900万人でピークを迎え、

その後も、75歳以上の人口割合は増加し続けることが予想されています。


このような状況の中、団塊の世代(約800万人)が75歳以上となる2025年(平成37年)以降は、国民の医療や介護の需要が、さらに増加することが見込まれています。


このため、厚生労働省においては、2025年(平成37年)を目途に、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、

可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の構築を推進しています。

 

厚生労働省はこのようにはっきりと書き記しています。

確実に訪れる超高齢化社会に向けて私たちはいまから準備を行い、地域の皆様の歯科診療のお役に立てるようにしっかりとしたシステムの構築を

目指してこれからも頑張っていきたいと思います。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

もうすぐGW。

めったにない大型連休ですが皆様予定はたてられましたか?

どこも人がいっぱいで大変そうですが、せっかくのお休みなので家にこもらずどこかにでかけたいと思います!

 

西宮アクア歯科クリニック

〒662-0918兵庫県西宮市六湛寺町9-6早川ビル1F
> Tel: 0798-23-3003
> Fax: 0798-23-3966