ジメジメした日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

本日は6月30日、1年のちょうど折り返しになる日です。

京都ではこの半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願 する神事「夏越祓(なごしのはらえ)」が行われるそうです。

実家で水無月というお菓子を食べました。2017年の残り半分もしっかり頑張りたいと思います。

 

今週は診療終わりに2つのセミナーに参加してきました。

1つは所属する5DジャパンKSGの定例勉強会です。

img_3078

今回は石川先生によるヨーロッパ審美学会参加の活動報告、そして歯の神経治療で使用する新しい製品についての紹介でした。

セミナーに参加し、現代の日本の歯科治療の位置付けを確認させて頂く機会があるたびに先進国の中での歯科医療の遅れや、

凄まじいスピードで歯科医療やその器具が開発、推進されている今日に驚きを隠せません。

しっかり取捨選択をして、良いものは導入していきたいと思っています。

 

次に当院が使用するストローマンインプラントの神戸セミナーに参加してきました。

img_3080

この回はインプラント治療の症例相談をする会になります。今回症例検討したケースも1人1人の先生方で少しづつ異なる考え方で

別の視点や観点を聴くことで、そういう考え方もあるのかと非常に勉強になりました。

 

インプラント治療に対しては、メディアなどでマイナスな部分がピックアップされており患者様とお話していても

マイナスなイメージをお持ちの方が多い気がしますが、正しく使用できれば非常に優れた治療法だと私は考えています。

治療法はインプラント以外にもたくさんあります。

一番大事なことは患者様とよく話し、相談し、治療期間や治療費も含めて最も良い治療法は何か一緒に考えることから

始めることだと思っています。

 

今後もセミナーに積極的に参加し、患者様に還元できるようにスタッフ共々成長していきたいと思います。