先日木曜日に午前、午後と2箇所歯科検診に参加してきました。

午前中は浜脇小学校です。

img_2864

私は3年生を担当しましたが、検診で感じたことは

①虫歯の数は減少している

②歯列不正のある子が多く、また親御さんもそれを心配しているケースが非常に多いこと でした。

特に現代人は噛む回数が減少して顎が小さくなってきていると言われます。歯並びが悪くなると歯磨きも

うまく磨けず、結果歯の汚れが着いている子が多い気がしました。

矯正治療はお子様の時に行う1期治療と成人になり永久歯が生えそろってから行う2期治療に分かれます。

小さい頃の歯列不正の主な原因はお口の周囲の筋肉や唇の使い方、また爪を噛んだり、指を吸ったりする悪習癖が

原因のケースが多いように思います。治療法としては筋機能療法と呼ばれる治療法があります。

 

午後からは私の母校の六甲学院の検診に今年から参加させて頂きました。

img_2865

約20年前にこの坂を毎日登り、青春時代を過ごした思い出の母校に足を踏み入れると懐かしい思い出がこみ上げました。

お世話になった諸先生方にご挨拶もできて本当に良かったです。

今後もこのような形で母校と関わりあいができたらいいなと思います。

さて六甲学院といえば有名なのは学校までの坂です。

img_2866

阪急六甲駅を降りてから学校までずっと坂なのですが、膝がガクガクになりました。

こんなところでも20年の月日を感じる一日となりました笑

 

最近は五月晴れが続いて気持ちいい毎日ですね。

当院もスタッフ一同気持ちのいい応対で患者様のご来院をお待ちしております。